iStay

自然とともに自分らしく!

*

森林浴の効果は?どうして効くの?

   

医学的にもストレスと病気の相関が確認されている中で、日常のストレスを解消をどうやって解消していくか?大切なことですよね。

その中で自然と触れ合って癒しを求める人が増え、週末の農業や山や海のアウトドア、キャンプ、森林浴も注目されてきています。
2015091136

今回はストレスと森林浴の癒しの効果を色々な方面から見ていきたいと思います。

ストレスとは?

日常的にもストレスという言葉が耳にされるようになってきたのはつい数十年のことです。

今では医学的な観点で使われることが多くなりましたが、元々は物理学の用語でした。

物体が外部からの力で状態が変わることを「変化をもたらす力をストレッサーといい、それにより物体の状態が変わったことをストレス反応という」とい感じでした。

これを医学や心理学の分野で心、体に置き換えそれらが外部から受ける刺激をストレッサーとし、心、体に起こる反応をストレス反応と言うようになりました。

 

それがいつしか意味や言葉を省略していき「ストレス」という単語が一人歩きし、意味的にはストレッサーをストレスと言うようになっていきました。

 

ストレスを嫌なイメージとして考える人が多いと思いますが、どんなものでも刺激はストレスと表現します。

暑さや寒さ、悲しい出来事、嬉しい出来事なども全て心と体に対しての刺激ですのでストレスなのです。

ありすぎても困るけど、全くないのもよくありません。

適度のストレスは刺激となり、寒や暑さは体温調整の機能や免疫力のためにも必要です。精神面の刺激は活気や意欲の為に大切です。

 

ストレス反応には、身体面、心理面で変化が見られます。

身体面では肩こり、腰痛、頭痛、胃痛などの外部からの刺激が原因の痛みや不眠、食欲低下などの精神面からくる体の不調がありますよね。

心理面ではイライラ、不安、憂鬱、楽しい、嬉しいなどの感情的な反応です。

この感情の変化のストレスは個人差や出かたも様々ですが、体にも影響が出やすく、特に注意がいると思います。

 

現代人の体調不良や病気の大半がストレスからといっても過言ではありません。

社会的にも生活の仕方や働き方がストレスの軽減に繋がるので対策もされてきています。

皆さんも休日に息抜きをしつつ生活をしていらっしゃると思いますが、無理をしすぎないようにして下さいね。

 

では、本題の森林浴によるストレス解消のポイントを見ていきましょう。

2015091137

都会で生活をしている人は森や山に行くと自然の音に癒されることも多いと思います。

水の音、木々の音、虫や鳥の声…。

自然の音だけではなく好きな音楽や楽器の音色を聞くだけでもリラックスできますよね。

 

静かでも様々な音を耳にできる森。

都会の大きすぎる音や人の声に比べ、穏やかに柔らかく耳に届く音は心地よいものです。

電子的な音や大き過ぎる音は将来の難聴や高齢になってからの耳の聞こえに影響します。

普段の生活でも音に少し気をつけてみて下さい。

 

2015091138

緑には癒しの効果があることは有名な話だと思います。

安定や調和を表す色でもあり安心感を与えてくれます。室内で観葉植物を好む人も多いでしょう。

森や山は正しく自然の色。

また、季節によって華やぐ春や、紅葉の秋にも自然の豊かさが心をほぐしてくれます。

なかなか森林浴に行けないかもしれませんが身近な緑を見つけてみるものいいと思います。

 

空気、風

よく「空気が美味しい!」なんて言う人もいますね。

「マイナスイオンやフィトンチッドがその源なのでは?」と言われています。

フィトンチッドは森林に入ると感じる匂いの正体で森林から発散される成分です。

これが精神の落ち着きをもたらしているみたいです。

植物が細菌から自分を守る為に放出している物質で抗菌・防虫効果があります。

ストレス解消、身体の不調にも効果がありこれを利用した空気清浄機も開発されています。

2015091139

そして、言わずとして知れたマイナスイオンは滝や沢の水しぶきがこれを生み出しています。

どことなくリフレッシュをさせてくれるものですよね。

これらを運んでくれる風も都会では味わえない爽やかさを与えてくれて森の香りを感じさせてくれます。

 

 

いかがでしたか?

実際にはこんなことを頭で考えずに自然を楽しんで下さいね。

ただ、たまには自然を感じることでリラックスをしてみてはいかがでしょうか。

Sponsored Links

 -