iStay

自然とともに自分らしく!

*

離島に移住する先,おすすめマイベスト5はココ!

      2016/07/17

移住を考えた時に、1つの選択肢として「離島」に関心がある!という人は多いのではないでしょうか。

2015122800

実は一言で離島といっても、自然、住環境などの面で、地域によって様々な特徴があります。

そこで今回は、「離島に移住する先でおすすめマイベスト5!」をご紹介したいと思います。

 

(1)島根県 中ノ島(隠岐郡 海士町)

まず移住にオススメな離島として外すことのできない存在である島根県中ノ島(海士町)は、U・Iターン者が非常に多く、離島の魅力を存分に感じつつも地域に入って行きやすい離島の1つです。

なんと実際に、移住者の積極的な受け入れ態勢体制のお陰で人口の20%は移住者というほどです。

移住後の仕事は町役場に関連する仕事の募集もあれば、先輩移住者たちが立ち上げた事業に関連する募集もあり、情報も得やすい地域です。

また、島の高校魅力化プロジェクトにより、島外から「島留学」してくる子ども達もいるほどで、離島の中では教育環境も抜群島の1つと言えます。

家族連れでの移住には嬉しいポイントですね。

もちろん、島ならではの自然環境も楽しめます。

日本海側のこの島では美しい海はもちろんのこと、冬は雪が降るなど他の島以上に四季の変化が楽しめることは間違いありません。

 

(2)長崎県 福江島 (五島市)

長崎県に位置する五島列島の島の1つです。

福江島を擁する五島市は移住者受け入れに非常に積極的な離島地域の1つで、島暮らし体験ツアーや就業体験フェアの実施なども開催してくれています。

五島市の中でも福江島は離島地域の中では交通の便が良いという点で生活がしやすい地域でもあります。

福江港から博多や長崎にいく船があるだけでなく、空港があるので福岡空港や長崎空港まで、夏期に限れば関西国際空港からの直行便もあるというのは魅力の1つです。

また、年間を通じて過ごしやすい自然環境であることも魅力的です。

夏は時折台風が上陸することはありますが、冬の積雪はほぼなく、地震も少ない地域のため安心して生活ができます。

加えて土地の1つの特徴として、かつての隠れキリシタンの島々の遺産をおおく擁している歴史的な面白さもある地域です。

このように、島ならではの自然以外の特徴も多く持つことが、福江島の人気秘密とも言えるかもしれません。


 

(3)香川県 小豆島(土庄町・小豆島町)

瀬戸内海の浮かぶ小豆島は、この地域の中でも移住先として人気の高い地域の1つです。

日本におけるオリーブの発祥の地ということもあって、オリーブを活用した商品を作ることで移住する人もいれば、周辺の小さな島々の拠点地域にもなっているので比較的大きな事業所への就職というケースも少なくありません。

2015122801

また、近年島の1つの魅力となっているのが、瀬戸内海の島々を舞台に3年に1度開催される「瀬戸内国際芸術祭」。

こうしたイベントをきっかけに移住してきた人たちも少なくないため、面白いイベント好きな人や、新しいことに挑戦したいという人にはオススメの地域と言えます。

そして瀬戸内海ならではの幻想的な海岸線の風景や、島内で見ることのできる棚田など美しい環境の宝庫でもあります。

 

(4)鹿児島県 奄美大島(奄美市、龍郷町、瀬戸内町、大和村、宇検村)

南の島で暮らしたい!という方にオススメなのは奄美大島です。

日本の南へ移住というと沖縄がまず浮かぶ方も多いのではと思いますが、この奄美大島も負けず劣らず、移住地として一定の人気があります。

何と言っても山も海も、美しい自然環境が一番の魅力であるこの土地。

日本で有数のマングローブ林があったり、原生林も広がっており水の綺麗な土地でもあります。

また、美しい青い海では年間を通じてダイビングなどのマリンスポーツを楽しむことももちろん可能です。

温暖な気候なので、この点は他の地域の離島と比べても抜群の環境でしょう。

こうしたレジャーに関連することを仕事に移住する人も少なくありません。

一方で利便性も優れたこの島では、市街地であれば携帯の通信はほぼ困ることは無いといいます。

自然と暮らしやすさがバランスが良いというのは移住するにあたって安心材料の1つになりますね。

移住体験ツアーや空き家情報なども積極的に発信しているので、関心がある人は是非活用してみてください。

 

(5)新潟県 佐渡島(佐渡市)

離島に移住!と言うとどうしても西日本の島々が多いですが、実は東日本にもオススメの島はあります。

その1つが新潟県の佐渡島です。

2015122802

西日本、とりわけ日本の南に位置する島々とは違った自然環境を有する佐渡島は非常に魅力的です。

雪も降る地域なので四季の変化に富んでいて「花の島」としても有名です。

高原があるため花々を楽しみつつトレッキングができます。

また、雪が降ると言っても新潟本土に比べると少なく、移住者の方々も最初は苦労するものの、徐々に慣れて生活ができるそうです。

加えて、北の海にある佐渡島ならではの海鮮の美味しさに魅力を感じる人も多いとのこと。

島内では千枚田があったり、果樹栽培も盛んということで食には恵まれた地域柄であることが伺えます。

このように、他の地域とはひと味違った魅力が詰まった佐渡島は是非移住候補にしてみたい地域の1つですね。

 
さて、気になる島は見つかったでしょうか?

日本にはたくさんの離島があり、移住先としても人気があります。

是非色々と調べてみて、納得の行く移住先を探してみてくださいね。

Sponsored Links

 - 移住