iStay

自然とともに自分らしく!

*

宮崎県総合運動公園はすごい!日本庭園(日向景修園)、サーフスポットまで揃う!

   

地方に住む場合、公園とか、スポーツ施設を使えそうかどうか?チェックした方がいいですが、先日、宮崎県総合運動公園に初めて行ってきました!

IMG_4826

IMG_4824 (1)

この宮崎県総合運動公園はすごかった!!

まず広~い!

広すぎて全部の施設をチェックして歩きまわる気にはなれませんでした。

敷地の総面積が154haだとか・・・

ha(ヘクタール)って小学校のころは習って知っていたけれど、いったいどのくらいの広さ?

調べてみると1ha=100a=10,000㎡ですから1,540,000㎡なんですね。

これでもピンとこないので比べてみると

●東京ドームの面積:46,755m2

●東京ディズニーランドの面積:510,000㎡

ですから
東京ドーム33個分
東京ディズニーランド3個分
なんです。

東京ディズニーランドの3個分とはすごいですよね~

そして広いだけじゃないんです。

広いだけあっていろんな施設が充実していて、都会からすると当然のことながら使用料も安いです。

巨人軍が春、秋にいつもキャンプするのも納得です。

ところでこの宮崎県総合運動公園の愛称は「KIRISHIMAヤマザクラ宮崎県総合運動公園」だそうです。

霧島酒造がスポンサーとなって命名してるからなんですね。

この宮崎県総合運動公園がすごいところは海に面していて木崎浜サーフィンもできたり、42万本の植栽樹木の中にランニングコースがあること。

また日本庭園(日向景修園)まであるところ。

立地、広さ、設備の充実度など日本一の水準ではないかな?って気がします。
 

宮崎県総合運動公園の施設概要

宮崎県総合運動公園には、ざーっと次のようにありとあらゆる施設があります。

・KIRISHIMAサンマリンスタジアム宮崎(3万人収容)
・KIRISHIMA木の花ドーム
・KIRISHIMAツワブキ武道館
・軟式野球場
・サッカー場
・ラグビー場
・運動広場
・補助球技場
・KIRISHIMAハイビスカス陸上競技場
・第2陸上競技場 300m競技場
・投てき場
・第3競技場
・室内プール
・温水
・冷水
・50mプール
・25mプール
・飛び込みプール
・幼児プール
・庭球場(テニスコート)
・トレーニング場 体育館
・ウエイトトレーニング場
・ゲートボール場
・屋内練習場
・自転車競技場
・ホッケー場
・会議室(陸上競技場及び合宿所)

ちなみにウエイトトレーニング場の使用料は1時間、大人一般で120円、室内温水プールは210円です。

利用しやすい料金ですね。
 

日本庭園(日向景修園)

IMG_4820

日向景修園は宮崎県総合運動公園の敷地内に約2万㎡あり、そのうち1.3万㎡が日本庭園、0.7万㎡が風土記の丘で構成されてます。

この日本庭園は江戸時代の庭園様式である池泉回遊式の手法を用いていて、県内の景勝地を取り込んで構成されています。

例えば
神話のふるさとで知られる高千穂峡の「真名井の滝」その奥は池の源流を表現しています。

この滝の南側は「七ッ八重」、北川は日豊海岸のリアス式海岸を模しています。

園内の東側には松林を背景とした菖蒲園があり、その中央には庭園の点景となる茶室があります。

IMG_4818

IMG_4813

風土記の丘には特別史跡公園西都原古墳群の古墳である「鬼の窟」「円墳」「前方後円墳」の3基を実物の3分の1に縮小し模したものがあります。


 

木崎浜

運動公園内に日本庭園があること自体が非常にめずらしいんですが、そのうえにサーフスポットに面しているのはめずらしい立地です。

IMG_4812

宮崎は国内でも有数のサーフスポットですが宮崎県総合運動公園に面している木崎浜はその宮崎の中のサーフスポットの一つです。

宮崎県のサーフスポットは北から

日向市の
伊勢ヶ浜、お倉ヶ浜、金ヶ浜

川南町の
川南サーフィンセンター

高鍋町の
蚊口浜

佐土原町の
佐土原浜

宮崎市の
木崎浜、青島、白浜

串間市の
石波浜、恋ヶ浦

があり、その中でも木崎浜は宮崎の中心地、空港から近くですので便利な立地です。

2月末の平日でもサーファーやSUPを楽しんでいる人がいました。

わたし自身、宮崎でSUPをどこでやろうかと探してましたから木崎浜は第一候補地になりそうです。

なにかスポーツをしたいとき、宮崎県総合運動公園はおすすめです。

Sponsored Links

 - 地方